FXの通貨ペアの特徴を覚えておくと50パーセント収益が増える

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 FXの取引

FXの通貨ペアは、取り扱っている証券業者ごとに変わりますし、通貨ペアの特徴も、各通貨ペアによって色々変わります。

日本人の多くが、FXのトレードを行う際に、USD/JPYのみの通貨ペアで取り引きを行うことがよくあるようですが、USD/JPは、原則ボラティリティが小さく、あまり稼げません(スプレッドが小さいところは魅力ではありますが)。

FXではボラティリティが大きい通貨ペアが狙い目となっていて、同じトレードをするなら、1回の取引で大きく稼げる通貨ペアで取り引きをしたほうが、トータルで利益が出しやすいはずです。

FXで勝つためには、それぞれの国の通貨ペアの特徴をよく知っておく必要があり、ドル/円だけ取引するよりも、複数の通貨ペアを取り引きでいるようになった方が、勝てるようになる確率は上がるのではないかと考えています。

このページでは、世界各国の通貨ペアの特徴や詳細などについて、紹介をしていきたいと思います。

FXの通貨ペアの種類

FXを取り扱う証券会社で、多く取り扱われている通貨ペアでは、日本円、アメリカドル、ユーロ、イギリスポンド、スイスフラン、カナダドル、オーストラリアドル、南アフリカランド、ニュージーランドドルなどが、だいたいどの証券会社でも取り扱っている通貨ペアですが、その他にも、FXで売買できる通貨はたくさんあり、FX取引業者によっては、50通貨くらい取り扱っている業者もあります。

ですが、多くのFX証券会社では、主要な通貨を扱っている業者が多いですので、50通貨というのはまれで、だいたい10~15通貨くらいを取り扱っている証券会社がほとんどです。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

マイナーな通貨ペアは人気がない

多くの証券会社が、FXで取り扱う通貨を、主要な通貨のみにしている理由は、あまりマイナーな通貨は、投資家の間で人気がなく、あまりマイナーな通貨を扱わないということと、マイナーな通貨は、その国の情勢が安定していないことが多く、為替レートの変動が激しいというところも、取り扱われない理由にあるようです。

マイナー通貨ペアは高金利

ただ、マイナーな通貨は、金利が高い通貨が多いので、高いスワップポイントが得られます。

ただし、マイナー通貨をトレードすることは難しい部分もあり、それは、マイナーな通貨は、メジャー通貨に比べて、かなり情報量が少ないことが挙げられます。

通貨ペアの対象となる国の情勢

FXを取引する際に、その国の情勢なども知っておかないと、急激な情勢悪化で、為替レートが大きく変動するリスクがあり、メジャー通貨に比べ、情報量の少ないマイナー通貨では、そういったリスクに対応しにくいこともありますし、マイナー通貨は、メジャー通貨の動きに左右されやすい部分もあります。

初心者のうちは、マイナー通貨よりも、メジャー通貨をトレードするほうがよいでしょう。

マイナー通貨ペアは危険

マイナー通貨ペアは、時々トリッキーな動きをすることがあり、慣れていないトレーダーだと、その動きにつられて、損益を出してしまうこともよくあります。

ですので、最初はメジャーな通貨ペアをトレードして、その通貨ペアの特徴が分かってきたところで、他の通貨ペアも順次取り引きしていくというふうにするといいと思います。

FXは通貨ペアで売買する


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

NETWORKの画像

FXは土日は取引が休みだがレートは動いている

FX市場は、土日は取引が休みですが、FXは土日は取引が休みと言っても、正確には、時差の関係で、土曜日

記事を読む

電話で話す男性の画像

FXでは最大注文数量というものがある

FXでは最大注文数量というものがあり、各証券会社で取り扱える取引数量には上限があります。 FX

記事を読む

モニターの画像

初心者必見!FXのスイングトレード手法で資金を3倍増やす

近年のFXでは、デイトレードが流行していることもあり、1日のうちに何度も売買を繰り返すトレーダーが、

記事を読む

お金の画像

資金に対しポジションサイズを適正にする

FXでは、資金に対しポジションサイズを適正にしないと、証拠金維持率が100パーセントを下回ってしまう

記事を読む

円とドルの過去の為替相場の推移

リスク回避で円買いがされる2つの理由

FXでよく言われるリスク回避通貨とは何でしょうか? リスク回避通貨は、過去には、スイスフラン、

記事を読む

知っておきたい!FX通貨の為替レートの2つの特徴

FXの通貨にはそれぞれ特徴があります。 世界の通貨は、その国の情勢を表していて、国の情勢によっ

記事を読む

暴落の画像

FXでは暴落がチャンスになる!?

投資の世界では、大暴落いうと、恐ろしいイメージがあり、大損をするイメージがあると思います。 し

記事を読む

パソコンに向かう人の画像

今人気のFXのデイトレードとは?

今人気の取引手法である、デイトレードとは何でしょう? デイトレードとは、1日のうちに、売り買い

記事を読む

レートが上昇している画像

FXの経済指標速報で10倍速く稼ぐ

FXの経済指標速報で大きくレートが動くことがあります。 特に重要な経済指標の発表がある時には、

記事を読む

ビル群の画像

FXの為替市場は季節によって動きが変わる

FX市場は季節によって動きが変わることがあります。 FX市場の売買は、全世界で行われていて、そ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑