グランビルの法則の勝率の上がる方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 FXのテクニカル手法

グランビルの法則で、勝てるようになる見かたは、どういったものになるのでしょうか。

グランビルの法則について詳しくは、グランビルの法則でエントリーの記事を参照していただくとして、グランビルの法則は、移動平均線にローソク足がどう差し掛かったかによって、エントリーのタイミングを計りますが、肝心の移動平均線の期間については、明確にはなってはいないのではないかと思います。

グランビルの法則も、どの期間の移動平均線を使うかによって、全く違うものになるでしょうし、移動平均線の期間を短くしたらエントリー回数は増えますが、負けが多くなるでしょうし、移動平均線の期間を長くしたら、エントリー回数は減ります。

恐らく、多くの人が、グランビルの法則での、移動平均線の期間は、20日か21日の移動平均線を想像されると思いますが、意外なことに、200日移動平均線を使ったグランビルの法則が、一番有用だという話があります。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

グランビル本人が、200日移動平均線を信用している

というのも、グランビルの法則を開発した、グランビル本人が、200日移動平均線を一番信用しているようですし、実際にチャートを見ていても、200日移動平均線で、反発していることは多いような気がします。

また、グランビルの法則は、少しあいまいな部分もあり、エントリーの際に、グランビルの法則にぴったり当てはまっているのか、微妙な場合が多く、判断に迷うことがあると思いますが、グランビルの法則の中で、一度移動平均線をローソク足が下に抜けた後に、また、もう一度移動平均線をローソク足が上に抜けたところでエントリーする法則と、一度移動平均線をローソク足が上に抜けた後に、また、もう一度移動平均線をローソク足が下に抜けたところでエントリーする法則については、明確なエントリーサインとなりますので、信頼性が高いと言われています。

ですから、これら2つをまとめて、一度200日移動平均線をローソク足が下に抜けた後に、また、もう一度200日移動平均線をローソク足が上に抜けたところでエントリーするか、一度200日移動平均線をローソク足が上に抜けた後に、また、もう一度200日移動平均線をローソク足が下に抜けたところでエントリーすれば、精度の高いトレードができるのではないでしょうか。

為替の現役プロトレーダーを育成するプログラム


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

モニターの画像

酒田五法という江戸時代のローソク足手法

酒田五法という江戸時代の手法があります。 酒田五法は、江戸時代の中ごろ(1700年代)に、米相

記事を読む

モニターの画像

FXのMACDで売買シグナルを掴む

MACD(マックディー)は、2本の線で売買シグナルを掴むことができる、テクニカル指標です。 M

記事を読む

モニターの画像

為替相場チャート分析

「FXのテクニカル手法」の記事一覧ページです。 ローソク足、トレンドライン、レジスタンスレイン

記事を読む

チャートの分析

トレンドラインで売り買いと損切りをする手法

トレンドラインを使って、売り買いと損切りをすることも可能です。 FXでは、エントリーするポイン

記事を読む

モニターの画像

FXのよく止まるピボット

ピボットは、レジスタンスラインやサポートラインとして、よく止まるテクニカル指標と言われています。

記事を読む

モニターの画像

FXのフィボナッチリトレースメントはフィボナッチ数列

フィボナッチリトレースメントは、大昔にイタリアの数学者が発見した、フィボナッチ数列を使った、相場分析

記事を読む

モニターの画像

バケ線と下放れ二本黒のチャートパターン

バケ線と下放れ二本黒を紹介します。 酒田五法の「バケ線」は、下降相場の際に、急に大きな陽線が出

記事を読む

モニターの画像

為替の究極のアルティメットオシレーター

アルティメットオシレーターは、究極(アルティメット)という意味の名がつけられたオシレーターで、FX界

記事を読む

モニターの画像

三手放れ寄せ線と捨て子線(上げ)のチャートパターン

三手放れ寄せ線と捨て子線(上げ)を紹介します。 「三手放れ寄せ線」は、上昇相場において、上昇方

記事を読む

モニターの画像

RVIはRSIの応用版インジケーター

RVI(Relative Volatility Index)は、RSIの応用版オシレーターであり、相

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑