アメリカドルと円の歴史

アメリカドルと円の歴史。 アメリカドルと円は、長きに渡って色々なことがありました。 第二次世界大戦の頃は、固定相場制をとっていて、1ドル=360円という価格で固定されていました。 1971年までのドル円 そして、固定相場 … 続きを読む アメリカドルと円の歴史