ダウジョーンズ株価30産業平均指数は前日比26.91ポイント安

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

23日(米国時間)、ニューヨーク株式市場で主要指数は、企業の業績が入り混じった状態を見せているに応じて、騰落が交錯した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前日比26.91ポイント(0.16%)安の17,086.63で取引を終えた。スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は前日より3.48ポイント(0.18%)上昇した1,987.01で終わって、3日後に史上最高値で終了した、

ハイテク株中心のナスダック総合指数は17.68ポイント(0.40%)上がった4,473.70で取引を終えた。指数は前半の入り混じった状態で出発した。航空機メーカー、ボーイング社やAppleなどの実績が、投資家の関心を集めた。テクノロジー株が強気を見せていることにより、ナスダック指数は上昇を示した。この日の投資家は、ウクライナのジェット機が2台、マレーシア旅客機が墜落した場所の近くに撃墜されたというニュースと、ガザ地区に対するイスラエルの継続された地上軍攻撃のニュースにも何の反応を示さなかった。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

アーニングシーズンに関心

これといった経済指標が出ないことにより、投資家たちは、アーニングシーズンに関心を固定させたと専門家は分析した。これらは短期的には地政学的な不安は、米国企業の業績や景気に影響を与えませんが、長期的には悪材料になることがあると述べた。前日取引終了後、アップルは、会計年度第3四半期の一株当たり純利益は1.28ドルで、市場予想を上回ったと発表した。売上高は予想を小幅に下回った。

アップルの株価はこの日2.6%上昇した。ボーイング社は第2四半期の純利益が52%増えたと発表しており、年間業績見通しを上方修正した。ボーイング社の株価はそれにも2.3%下がった。専門家は、ボーイングが航空機の受注などの面で良好な姿を見せたが、地政学的条件に応じて、会社の状況がどのように変わるかを知ることができないと言いながら、このような懸念が浮き彫りになって株価が下落したと述べた。

ペプシコは、第2四半期の業績が予想を上回って業績ガイダンスを上方修正したことに支えられ、株価は1.9%上昇した。デルタ航空は第2四半期の純利益が17%増加したと明らかに応じて、株価は3.9%上昇した。マイクロソフトでは、前日の分岐純利益は予想を下回ったが、売上高は予測を上回ったと発表した。取引終了後、フェイスブックは、第2四半期の一株当たり純利益が0.42ドルと市場の予想を上回ったと発表した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

KB理事会事務局はようやく金顧問に最終候補に選定

KB金融持株が経営刷新の一環として、以前の社外取締役をすべて辞退させて新たな社外取締役7人を選ぶ過程

記事を読む

no image

ウクライナ発地政学的リスクが高まりファンドで大規模に流出転換

先週、マレーシア旅客機が襲撃され、ウクライナ発地政学的リスクが高まり、グローバル資金が株式型ファンド

記事を読む

no image

超低金利を維持すると再確認して金利の引き上げについて忍耐

17日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、連邦準備制度(Fed)が相当期間、超低金

記事を読む

no image

10ヶ月ぶりに金融監督院の懲戒処分に結論

マッコーリーの投資信託運用(前ING資産運用)の債券パーキング事態が10ヶ月ぶりに金融監督院の懲戒処

記事を読む

no image

安全資産買いが強化され3日連続で上昇

ニューヨーク金価格は、原油価格の追加急落で、ニューヨークとヨーロッパ市場が下落を見せているに応じて、

記事を読む

為替の画像

為替とは

「為替とは」の記事一覧ページです。 ここでは、為替とは何か?為替市場の仕組みや、色々な為替の情

記事を読む

no image

タイムポリオ投資顧問などの新しい強者の地位を確固たるものに

今年上半期の投資顧問会社の営業実績は、新旧(新舊)対決の様相が顕著だった。ケイウォン投資家のドアクワ

記事を読む

no image

堅調な景気回復を強調した中で利上げの可能性を確認

米国ドルは連邦準備制度(Fed)が堅調な景気回復を強調した中で、来年の利上げの可能性を確認することに

記事を読む

no image

物価上昇率がFedの長期目標値を超えることを期待すると述べた

米国サンフランシスコ連邦準備銀行総裁が今年の基準金利を引き上げることが適切だという意見を明らかにした

記事を読む

no image

円のショートポジションは95億ドルで5.6%減少

ニューヨークの金融市場では、米ドルは先週発表された昨年12月、米国の雇用指標を消化し ​​て方向性を

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑