米国でのエボラ拡散でハト派的な基調を示す

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

ヨーロッパの景気減速と米国でのエボラ拡散などで米連邦準備制度(Fed)がよりハト派的な基調を示すとの見方に力が加わっている。 28日(米国時間) CNBC放送は39人のマネーマネージャーを対象にした調査では、これら平均来年7月にFedが利上げを開始すると予想した。 これは去る9月調査の6月より月額後退である。 調査に参加したウェルズ·ファーゴ·アドバイザーズのスコットレンマネーマネージャーは、「特にヨーロッパの債務問題など世界的な景気が鈍化することが金融市場の最大のリスク」とし「来年の市場を最も驚かせることができるのは、Fedが金利を上げない可能性」と展望した。 他の専門家たちもFedが今期待されているものよりもハト派的な姿を見せる可能性があると予想した。 来年Fedをめぐる意見の中で最も大きなリスク要因を挙げという質問に64%がFedが予想よりも非ヅルパ的な姿を見える可能性と回答した。去る9月には53%がそう答えたことがある。 専門家らはまた、Fedの利上げに多くの時間がかかることがあると予想した。 市場が予想する最終金利の平均は3.3%で出てきた2017年第4四半期にでも金利がこのレベルまで上がると予想されて、既存の調査よりも1つの分岐遅らせた。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

米国経済を巡って表示される危険性に大きく懸念

ハーバーフォード信頼のジョン·ドナルドソンは、「最近の変動は、金融政策の正常化の動きが決して一直線になることができないということを思い出させてくれている」と述べた。 ウォールストリートの専門家はしかし、最近の否定的なニュースにも、米国経済を巡って表示される危険性については、大きく懸念していないことが分かった。 これらは、来年米国の経済成長率見通しを2.9%に期待している9月の調査と同じだった。 ただし、チャータード·バンクのトーマスコースター彼は「市場のコンセンサスは、米国の国内総生産(GDP)推定値を誇張する傾向があり、来年の期待が高いレベルで始めて失望感が表示される危険性があることが懸念される。米国の消費者の環境は、予想よりも脆弱である」とし、市場の見通しを多少懐疑的に評価した。 専門家たちは、ヨーロッパの景気鈍化を最大のグローバルリスクに挙げた。 ヨーロッパへの懸念は、エボラも兼ねて大きく、ヨーロッパの次には、アジアの景気減速、イスラム国(IS)、ウクライナとロシアの問題などが挙げられた。 一方、ウォールストリートは、インフレやデフレのリスクについて憂慮していないことが分かった。 これらは、米国の消費者物価指数(CPI)が、来年に2%に上がると予想した。これは、9月調査の2.3%よりも低くなったものである。 メッシュローフィナンシャルのダイアンスウォン大きくなる」Fedは引き続き2%のインフレ目標値を逃している」とし「Fedは、今後のインフレ鈍化に対応して、より積極的に乗り出さなければならなり、これはFedが徐々に歩みに出なければなら別の理由”と説明した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

Fedが資産買い入れ終了後の基準金利をゼロ金利水準に維持

アメリカ連邦準備制度(Fed)が連邦公開市場委員会(FOMC)の会合で金融政策の声明をどのように変え

記事を読む

no image

世界市場がまだバブルではないがますます近づいている

伝説的な投資家ジェレミー·グレンおまけ(Jeremy Grantham)は、世界がバブルランド(bu

記事を読む

no image

イランの核交渉期限を控えて

ニューヨーク原油価格は、イランの核交渉期限を控えて、ギリシャ交渉妥結にドルがユーロに強気を見せて下落

記事を読む

no image

ナスダック指数が前日終値基準で15年ぶりに史上最高値を塗り替える好調

ニューヨーク金価格は、米ドル安にも、世界中の主要国の株式市場が強気を見せて下落した。24日、ニューヨ

記事を読む

no image

政策担当者が金利の引き上げに相当忍耐を示している

ヨンラン銀行(BOE)政策担当者が金利の引き上げに相当忍耐を示しているとウォール·ストリート·ジャー

記事を読む

no image

今年上半期の金価格は1%ほど下落した

ニューヨーク金価格はドルがギリシャの国際通貨基金(IMF)の債務未償還の懸念にユーロに強気を見せて下

記事を読む

no image

投資家は依然として第1四半期の企業業績が失望を招くことを懸念

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、本格的なキャニオニングシーズンを控えて企業業績が多少不振する

記事を読む

no image

冬場を控えて精製油の在庫が急減したことも原油価格高を支持

ニューヨーク原油価格は先週、米国の原油在庫が予想より少ない増加幅を記録し、上昇した。29日のニューヨ

記事を読む

no image

500指数は戦場より5.48ポイント(0.27%)上がった2,063.12

ニューヨーク株式市場で、先行指数は、ギリシャ懸念が依然として残っている状況でも小幅上昇を示した。30

記事を読む

no image

ユーロ圏の銀行は826億ユーロ借りにとどまった

ヨーロッパ中央銀行(ECB)の最初の目標長期融資プログラム(TLTRO)で、ユーロ圏の銀行は826億

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑