非農業部門雇用者が予想外の好調に基づいて利上げ

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

米国の昨年11月の非農業部門雇用者が予想外の好調に基づいて利上げに向けた連邦準備制度(Fed)の歩みが続くとウォールストリート·ジャーナル( WSJ)のジョン·ヒルセンラスFed専門記者が5日(米国時間)と診断した。記者は、Fedが短期金利ガイダンスとして提示してきた「相当期間」超低金利を維持フレーズを削除して、これに代わる他のフレーズを採用する可能性があると分析した連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議のは、来る16日と17日の二日間、予定されている。9月の会議でFed委員会は、「相当期間」というフレーズを削除するかどうか、またどのようなフレーズに置き換えかどうかを議論した。市場では、Fedのこのような歩みを利上げ時期が近くなったと受け入れる可能性がある。スタンレー·フィッシャーFed議長は、相当期間フレーズをなくす時期が近づいたことが確実であると述べており、この日の雇用指標は、そのような判断を強化するものと見られる。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

まだ金利の引き上げに忍耐を見る

ウィリアムダドリーニューヨーク連邦準備銀行総裁は、Fedが、今後数ヶ月の間、まだ金利の引き上げに「忍耐を見る」ことができると述べている。ダドリー総裁のこのような言及は、Fedが「相当期間」のフレーズは、削除するが、非常な忍耐を見ることができるという信号を市場に送る可能性を示唆するものである。特に最近原材料価格の下落とグローバル物価上昇の鈍化が米国経済にどのようヨンヒャンを与えるFedの分析が要求されているからである。ダドリー総裁は、2015年半ばに利上げが始まる可能性が高い診断した。これと共にFedは、来年の利上げに向けた歩みを継続すると思われる一方、欧州中央銀行(ECB)と日本銀行(BOJ)は強度の高い試合調整ポリシーを維持すると予想され、グローバル中央銀行間の政策は、反対方向に、より分かれると予想される。マリオ·ドラギECBは、既に来年初めに量的緩和プログラムの可能性を検討していると述べた。黒田晴彦BOJ総裁2%の物価目標値を達成するためにすることができる他の方法を検討している。このような間に、中国人民銀行(PBOC)は、中国経済が減速することにより、基準金利を引き下げた。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

ポリシーのミスを減らすために

連邦準備制度(Fed・FRBの)が10年ぶりに利上げに乗り出した後に追加印象速度は徐々にであることの

記事を読む

no image

連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しで円1ドル= 120円台に再入

米国ドルは連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しで円1ドル= 120円台に再入した。連合のポメクス

記事を読む

no image

ギリシャの債務負担をめぐる債権団との交渉は容易ではないだろう

ヤニス·バル波キスギリシャ新財務長官は30日、アテネでユーログループ議長と会談することがとしながら、

記事を読む

no image

ニューヨークの金、原油の市場価格の状況

ニューヨーク原油価格は、市場を動かすほどの材料部材の中に3週間の下落に伴う低価格買取歳流入して小幅上

記事を読む

no image

今年上半期の金価格は1%ほど下落した

ニューヨーク金価格はドルがギリシャの国際通貨基金(IMF)の債務未償還の懸念にユーロに強気を見せて下

記事を読む

no image

アラブ首長国連邦(UAE)の石油相が生産量凍結

ニューヨーク原油価格は、アラブ首長国連邦(UAE)の石油相が石油輸出国機構(OPEC)の生産量凍結が

記事を読む

no image

ユーロ圏経済の楽観論が広がっている

ユーロ圏(ユーロの使用19カ国)の経済が第1四半期におよそ2年ぶりに最も速い速度で成長し、市場参加者

記事を読む

no image

アメリカ連邦準備制度(Fed)内ハト派の切り札は低いインフレ期待心理

アメリカ連邦準備制度(Fed)内ハト派の切り札はすぐに低いインフレ期待心理とウォールストリート·ジャ

記事を読む

no image

ナスダック指数は一時、5100線を越えて急な上昇を見せた

ニューヨーク証券取引所では、主要指数の申告点更新行進が始まった中、米国連邦公開市場委員会(FOMC)

記事を読む

no image

経済指標が好調で、3営業日連続で最高値を塗り替えた

ニューヨーク証券取引所では、企業の第3四半期の業績を発表シーズンが終わって行く中で、破竹の勢いの上昇

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑