Fed·FRBはの定例連邦公開市場委員会(FOMC)に向けられると予想

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

今週(15〜19日)、米国債市場の関心は断然、16〜17日に開かれる連邦準備制度(Fed·FRBは)の定例連邦公開市場委員会(FOMC)に向けられると予想される。FRBはゼロ金利を維持約束を象徴的に描いた声明上の「相当期間」(considerable time)という表現が、 ​​今回の会議で削除されるとの見通しに力が注がれているが、ジョムルガへの懸念が、これを困難にすること反論も少なくない。先週、米国債金利は、国際原油価格の急落とギリシャの政情不安などで、安全資産買いが増え急落した。指標物である10年物金利は2.083%とした週の間22.3bpも下落し、週単位で、2012年6月以降で最大の下げ幅を記録した。30年物金利は、先週2.737%で23.1bp落ち、5年物金利は1.513%で16.9bp下落した。30年物と5年物の金利差は、その前週128.6bpから122.4bpに6.2bp縮小されてイールドカーブの平坦化(カーブフラット化の)が8週目進行された。国際原油価格が60ドル台まで崩壊しつつ、インフレの低下の可能性が大きくクローズアップされたためと見られる。これを反映するように期待インフレを測定する指標であるBEI (Breakeven Inflation Rate、名目国債金利-物価連動国債金利)は先週、10年物基準で、2010年9月以降で最低の1.63%まで下落した。市場の視線は、原油価格の墜落が率いるジョムルガに集まっているが、最近スタンレー·フィッシャー副議長とウィリアムダドリー、ニューヨーク連邦準備銀行総裁など、FRBの核心人物は、「相当期間」のフレーズが今月に削除されることを相次いで示した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

フレーズが陥る可能性が大きいと予想

FRBは最高の情報源と呼ばれるウォールストリート·ジャーナル(WSJ)のジョン·ヒルセンラス記者も去る8日の記事で今月の会議では、フレーズが陥る可能性が大きいと予想した。FRBは立場では、今後身動きの幅を広げるためにも、今月にポリシーの変更信号を与えることが楽な側面がある。ジャネット·イエレン議長の記者会見が四半期末ごとに戻るという点を考慮すると、今月をスキップする場合は、来年3月までに政策の方向転換を待たなければなら可能性があるからである。このようにすると、今後の景気回復が続く場合利上げを急がなければならない境遇に、FRBが追い込まれることもある。」相当期間」のフレーズが削除されても金利が大幅に上がることは難しいと予想される。早期の大統領選挙を受けるギリシャが不安要因として浮上した状況なのに加え、原油価格の下落がすぐに落ち着く様相を見せていないからだ。また、FRBが声明を変更してもイェルロン議長が記者会見で特有のハト派的な面で市場を安心させることが期待されている。フィッシャー副も去る9日WSJとのインタビューで、FRB内部の意見が「相当期間」のフレーズを削除傾いているとしても、「我々は、市場を驚かせしたくない」と述べている。ジョムルガが問題であるだけに、今週の経済指標の中では17日に発表されている11月の消費者物価指数(CPI)の最大の関心が注がれると予想される。このほかの主な指標では、11月工業生産と12月エンパイアステート製造業指数(15日)、11月の新規住宅着工と住宅着工許可(16日)、12月フィラデルフィア連邦準備銀行製造業指数(18日)などがある。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

米ドル高と世界銀行の世界成長率見通し下方修正などで下落

ニューヨーク原油価格は、米ドル高と世界銀行の世界成長率見通し下方修正などで下落した。11日、ニューヨ

記事を読む

no image

米国の投資家たちの意見が非常に大きく差があるわけではない

ジョンソンミ特派員=アメリカの基準金利の連邦準備制度(Fed)の委員と米国の投資家たちの意見が非常に

記事を読む

no image

外国人が買い越している場合強気を見せるという意見

26日国債先物市場は大きな変化がない米国債価格に応じてボハプグォンが予想された。外国人が買い越してい

記事を読む

no image

世界的な金融市場で自国通貨安を誘導する通貨戦争が鮮明

ソウル外国為替市場でドル-ウォン為替レートは、世界的な金融市場で自国通貨安を誘導する「通貨戦争」が鮮

記事を読む

no image

石油輸出国機構(OPEC)が生産量を凍結することを決定

28日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、国際原油価格が急落した中で入り混じった状

記事を読む

no image

FRBの委員の11回以上のスピーチ

ニューヨーク証券取引所は、ジャネット・イエレン米連邦準備制度(Fed・FRBは)議長を筆頭としたFR

記事を読む

no image

アメリカの裁判所が債務交渉期限を延長してほしいという要求を棄却

米国の裁判所が債務再調整を拒否した債権者との債務交渉期限を延長してほしいという、アルゼンチンの要求を

記事を読む

no image

ハト派の懸念は、なだめるようタカ派は奨励するバランスのとれた姿を見せた

ジャネットイェルロン米国連邦準備制度(Fed)議長のジャクソンホール講演はハト派の懸念は、なだめるよ

記事を読む

no image

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グローバル幻視参加者は、米国と日本

記事を読む

no image

SK総合化学は早ければ12月から公式の商業生産に入る予定

SK総合化学は、高付加価値の石油化学製品を前面に出してグローバル市場攻略に拍車をかけている。SK総合

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑