Fed·FRBはの定例連邦公開市場委員会(FOMC)に向けられると予想

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

今週(15〜19日)、米国債市場の関心は断然、16〜17日に開かれる連邦準備制度(Fed·FRBは)の定例連邦公開市場委員会(FOMC)に向けられると予想される。FRBはゼロ金利を維持約束を象徴的に描いた声明上の「相当期間」(considerable time)という表現が、 ​​今回の会議で削除されるとの見通しに力が注がれているが、ジョムルガへの懸念が、これを困難にすること反論も少なくない。先週、米国債金利は、国際原油価格の急落とギリシャの政情不安などで、安全資産買いが増え急落した。指標物である10年物金利は2.083%とした週の間22.3bpも下落し、週単位で、2012年6月以降で最大の下げ幅を記録した。30年物金利は、先週2.737%で23.1bp落ち、5年物金利は1.513%で16.9bp下落した。30年物と5年物の金利差は、その前週128.6bpから122.4bpに6.2bp縮小されてイールドカーブの平坦化(カーブフラット化の)が8週目進行された。国際原油価格が60ドル台まで崩壊しつつ、インフレの低下の可能性が大きくクローズアップされたためと見られる。これを反映するように期待インフレを測定する指標であるBEI (Breakeven Inflation Rate、名目国債金利-物価連動国債金利)は先週、10年物基準で、2010年9月以降で最低の1.63%まで下落した。市場の視線は、原油価格の墜落が率いるジョムルガに集まっているが、最近スタンレー·フィッシャー副議長とウィリアムダドリー、ニューヨーク連邦準備銀行総裁など、FRBの核心人物は、「相当期間」のフレーズが今月に削除されることを相次いで示した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

フレーズが陥る可能性が大きいと予想

FRBは最高の情報源と呼ばれるウォールストリート·ジャーナル(WSJ)のジョン·ヒルセンラス記者も去る8日の記事で今月の会議では、フレーズが陥る可能性が大きいと予想した。FRBは立場では、今後身動きの幅を広げるためにも、今月にポリシーの変更信号を与えることが楽な側面がある。ジャネット·イエレン議長の記者会見が四半期末ごとに戻るという点を考慮すると、今月をスキップする場合は、来年3月までに政策の方向転換を待たなければなら可能性があるからである。このようにすると、今後の景気回復が続く場合利上げを急がなければならない境遇に、FRBが追い込まれることもある。」相当期間」のフレーズが削除されても金利が大幅に上がることは難しいと予想される。早期の大統領選挙を受けるギリシャが不安要因として浮上した状況なのに加え、原油価格の下落がすぐに落ち着く様相を見せていないからだ。また、FRBが声明を変更してもイェルロン議長が記者会見で特有のハト派的な面で市場を安心させることが期待されている。フィッシャー副も去る9日WSJとのインタビューで、FRB内部の意見が「相当期間」のフレーズを削除傾いているとしても、「我々は、市場を驚かせしたくない」と述べている。ジョムルガが問題であるだけに、今週の経済指標の中では17日に発表されている11月の消費者物価指数(CPI)の最大の関心が注がれると予想される。このほかの主な指標では、11月工業生産と12月エンパイアステート製造業指数(15日)、11月の新規住宅着工と住宅着工許可(16日)、12月フィラデルフィア連邦準備銀行製造業指数(18日)などがある。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

為替市場でドルは対円に対してドル= 107.82円で取引

米国ドルは連邦準備制度(Fed)連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議のを控え、米住宅指標失望で円

記事を読む

no image

スタンダード·アンド·プアーズ500指数0.39%上昇

今週(17〜21日)、ニューヨーク証券取引所では、米国連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が公開され

記事を読む

no image

アラブ首長国連邦(UAE)の石油相が生産量凍結

ニューヨーク原油価格は、アラブ首長国連邦(UAE)の石油相が石油輸出国機構(OPEC)の生産量凍結が

記事を読む

no image

オンス当たり8.70ドル(0.7% )上がった1,201.30ドルで取引を終えた

ニューヨーク金価格は2日間の下落に伴う低価格性買い取り歳と米国ドル安に上昇した。15日、ニューヨーク

記事を読む

no image

欧州中央銀行(ECB)の金融通貨政策会議を一日控えて上昇

ニューヨーク金価格は、欧州中央銀行(ECB)の金融通貨政策会議を一日控えて上昇した。3日、ニューヨー

記事を読む

no image

中国の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.3%上昇した

中国の6月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.3%上昇したと、中国国家統計局が9日、明らかにし

記事を読む

no image

ダウジョーンズ30産業平均指数は前週比81.45ポイント(0.45%)上昇

ニューヨーク証券取引所では、上昇が2週目持続された中で、米国の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録に

記事を読む

no image

ダウ·ジョーンズ30工業株平均は前週末比138.94ポイント

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、連邦準備制度(Fed)の金利引き上げをめぐる懸念が頻繁に入っ

記事を読む

no image

ハト派的であったギリシャ懸念の緩和

ニューヨーク金価格はジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長がハト派的であったギリシャ懸念の

記事を読む

no image

日本企業がさらに積極的に賃金を引き上げなければならない

黒田晴彦日本の銀行(BOJ)総裁が28日(米国時間)、日本企業がさらに積極的に賃金を引き上げなければ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑