FOMCの定例会議の議事録に注目し強さを継続

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 外国為替情報

今週(5〜9日)、米ドルは米連邦準備制度(Fed)の先月連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議の議事録に注目し、強さを継続すると予想される。去る2日(米国時間)、ドルは円に対して全長よりも0.65円上がって120.47円を記録した。ユーロ-ドルは0.0097ドル押された1.2003ドルを記録し、ドル指数は0.7%上昇し、2005年以来初めて91を上回った。スコティアバンクのアナリストは、「ファンダメンタルズ、テクニカル指標、資金の流れなど、すべてがドル高を支持している」と評価した。ドイチェバンクのアラン·ラスキン主要10カ国の通貨担当ヘッドは「今回のラリーの中心に米国経済のアウトポポムがある」とし「今年はついにアメリカと世界の他の国を区別してくれる利上げを米国で見ることになるだろう」と述べた。今週7日には先月16〜17日に開かれFOMC議事録が発表される予定である。過去の会議でFedは、金利の引き上げ時期と関連したガイダンスで「相当期間」というフレーズを「忍耐」という表現に置き換えたことがある。金融政策の正常化にあり、忍耐を見ることができると述べたものである。Fedは、これらのガイダンスは、相当期間、低金利を維持するという既存のガイダンスと同じ意味だと強調したが、市場はFedが金利引き上げを準備していると判断した。ジャネット·イエレンFed議長は、今後の利上げ時期と関連して、今後二回会議では、金利の引き上げがないと述べた。これは今年4月以降金利引き上げが可能になるという期待を増幅させた。今回の議事録で市場参加者は、イェルロンのこのような発言の根拠を探して、今年半ばに利上げが可能かどうかを測るものと予想される。ソシエテ·ジェネラル( SG)は、米国商品先物取引委員会(CFTC)のデータを引用し、2014年初め以来、ドル高のベットが37%ほど増えたと診断した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

SGのセバスチャンガリ戦略家は

SGのセバスチャンガリ戦略家は「投資家たちが何とか機会を得ようとドルの取引に出ている」とし「中央銀行からヘッジファンド、さらには個人投資家もドルの取引に乗り出している」と伝えた。昨年12月FOMC以降、米国の第3四半期の国内総生産(GDP)の確定値が年率5.0%と発表され、今年半ば金利引き上げの可能性を増幅させた。今週は、先月の非農業部門雇用者が発表される予定である。ウォールストリートジャーナル(WSJ)によると、アナリストの予想は24万3千人である。12月の失業率は5.7%で、前月より0.1%ポイント低くなると予想される。雇用市場が継続的に堅調な回復傾向を見せると、金利の引き上げ期待感はさらに高まる見通しだ。ブラウン·ブラザーズハリーのみ ​​(BBH)のマーク·チャンドラー外国為替戦略家週間市況展望報告書で、ドルが昨年のラリーを続けていくだろうと、少なくともいくつかの四半期中に、米国経済が、他の主要国よりも上回るものだとFedが、今年半ばに金利を引き上げると予想した。彼はドル指数が91.00を上回って終わりに次の主要な目標線は96.00に近いと101〜102線まで上がることも排除していないと述べた。一方、ユーロは今月、欧州中央銀行(ECB)の金融政策会議を前に下落圧力を受けると予想される。ECBが国債を買取する量的緩和を実施する可能性が大きくなったためである。マリオ·ドラギECB総裁は2日、インタビューで、ユーロ圏のデフレリスクを排除することができないと、これに対する新規浮揚策を検討していると述べた。野村のアナリストは、ユーロが1月の投資家が休暇から復帰すると、追加下落だろうと、2010年に記録し、低粘度である1.18ドルを近いうちにテストすることを見込んでいる。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

ギリシャ新政府とユーロ圏との交渉に進展信号

ギリシャ新政府とユーロ圏との交渉に進展信号が示しているが、交渉に乗り出す時間が多くないとマーケットウ

記事を読む

no image

ドル安という好材料が、世界中の供給過剰懸念というの下落要因に圧倒

ニューヨーク原油価格は、ドルがユーロに売りを示したが、供給過剰懸念持続的に下落した。23日、ニューヨ

記事を読む

no image

ニューヨーク証券取引所が強気を見せて国債価格の動きが極端に制限

米国債価格は、米国の消費支出不振にも、中国の景気刺激策の見通しに基づく株式市場の上昇は入り混じった状

記事を読む

no image

連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しで円1ドル= 120円台に再入

米国ドルは連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しで円1ドル= 120円台に再入した。連合のポメクス

記事を読む

no image

根本的な景気低迷は、株式市場に悪材料になることがある

ニューヨーク株式市場で主要な指数は、米国の小売売上高低迷姿を見せた中でボハプグォン入り混じった状態を

記事を読む

no image

インド中央銀行(RBI)総裁が世界的な金融危機懸念

インド中央銀行(RBI)総裁が先進国の中央銀行の通貨緩和政策に伴う資産価格の行き過ぎた上昇に世界的な

記事を読む

no image

金価格はオープンし初めから前日6週ぶりに最高値を更新

ニューヨーク金価格は原油価格とニューヨーク証券取引所、米国ドル安にも短期急騰に伴う利益が小幅下落した

記事を読む

no image

今年の追加緩和政策が出てくる可能性があると分析

金融専門家たちは、4日、中国人民銀行(PBOC)の預金準備率(ジジュンユル.RRR)引き下げ措置がデ

記事を読む

no image

太陽電池事業に大きな影響を与えることはない

キム·スンヨンハンファグループ会長の長男であるドング·クワン·キムハンファソーラーワン常務が全世界政

記事を読む

no image

第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示す

米国の昨年第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示し、グローバル不確実性が大きくなった米国経

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑