遅ればせながら現代百貨店が「蔵」を解放投資を拡大

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 外国為替情報

流通「ビッグ3」の中で最も遅くアウトレット事業に遅ればせながら現代百貨店が「蔵」を解放投資を拡大している。18日、金融監督院電子公示システムによると、現代デパートの昨年言葉接続基準現金および現金性資産は、176億ウォンで、前年末より620億ウォン減少した。短期金融商品も、1千730億ウォンで、2013年の終わり3千880億ウォンと比較して2千150億ウォン減少した。これ1兆1千50億ウォンに迫っていた流動資産は昨年末8千158億ウォンに減少した。これまで積み重ねて置くだけだった流動性を新しいビジネスに分配開始し現れた現象である。現代デパートは先月オープンしたプレミアムアウトレット金浦点を皮切りに、9月ごろ、松坡区張之洞ガーデンファイブの都心型アウトレット2号店と来年松島プレミアムアウトレットをオープンする予定である。これとともに、新道林ディキュブシティデパートを借りて、5月から現代デパートの看板に変えて営業を開始し、東大門ショッピングモールセレス打倒都心型アウトレットまたは市内免税店で賃借運営する。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

ソウル市内の免税店の入札参加

特に、現代デパートはアウトレットと一緒に免税店事業を新成長動力にして、ソウル市内の免税店の入札参加をきっかけに、今後、空港と海外の免税店事業で領域を拡張する計画である。停止線現代デパートグループ会長は1月の新年の辞で「持続的な成長のために果敢な変化と革新で新たな成長動力を確保しなければならない」と明らかにした。攻撃経営の歩みに出た現代デパートは外部調達せずに内部資金で投資を進めてきた。しかし、最近になって、社債などの外部資金調達にも関心を見せている。昨年の満期到来する社債の合計4千億ウォンを現金償還した現代デパートが3年ぶりに社債市場を再び訪れたのだ。来る4月と5月にそれぞれ1千500億ウォンずつ満期が到来社債について来月初め借り換えの発行を推進している。特に、昨年末の負債比率と純借入金の比率がそれぞれ50.01%と12.75%で安定した財務構造を維持しており、社債などの外部資金調達の負担も低い状況である。証券業界のある関係者は、「アウトレットと免税店事業後発走者である現代デパートが内部資金を活用して、投資に乗り出したが、今後の新規店舗出店が多く残っておりしっかりした財務構造を基に外部資金調達を介して積極的な投資の動きに力をのせたものと予想される」と説明した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

油井採掘機器数の減少が数か月連続引き続く中

ニューヨーク原油価格は、米国の原油採掘活動弱体化が近いうちに生産量の減少につながるとの見通しとイラン

記事を読む

no image

不確実性の拡大に不安な出発をすると予想

ニューヨーク証券取引所では、米国の経済成長の懸念が広がった中、企業の業績発表に投資家たちの視線が集中

記事を読む

no image

ユーロキャリートレード資金が新興国で大量離脱すると

ユーロキャリートレード資金が新興国で大量離脱すると、金融市場の変動性が拡大していくことができるという

記事を読む

no image

国債価格は雇用指標失望に伴う買いが流入されて大幅に上昇

米国債価格は3月の雇用指標不振に伴う連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しが弱まり、大幅に上昇した

記事を読む

no image

米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇した。

記事を読む

no image

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グローバル幻視参加者は、米国と日本

記事を読む

no image

伝説のヘッジファンドマネージャーケン・ミラー最高経営責任者

「ヘッジファンドの伝説、FRB、量的緩和継続的にリスク育て」 米国連邦準備制度(Fed)が積極

記事を読む

no image

ECBが物価上昇率目標2%を達成するために量的緩和(QE)を延長

ニューヨーク原油価格は、ドルがユーロに一時1.5%以上急騰したうえ、ゴールドマン·サックスの原油価格

記事を読む

no image

世宗とソウルに二元化された業務環境で業務の効率化のために拍車

企画財政部は世宗とソウルに二元化された業務環境で業務の効率化のために拍車をかけている。記載部17日、

記事を読む

no image

連合のポメクスによると後場価格である119.07円より0.42円下した

米国ドルは指標好調も低いインフレ率と国債の利回りで円やユーロに下落した。連合のポメクス(6411)に

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑