物価上昇が微弱で今後上がるという根拠も不足

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 外国為替情報

米国債価格は取引不振と失望の入札結果に下落した。ウォールストリートジャーナル(WSJ) -チュルレトプレ本によると、25日のニューヨーク債券市場で10年債の価格は、前日より14/32ポイント落ち、価格と逆に動くの収益率は5.0bp上昇年1.925%となった。30年債の価格は戦場より27/32ポイントが降り、収益率は4.0bp上昇し2.507%を示した。5年債利回りは前日より5.4bp高くなった1.416%を記録した。国債価格は、米国の耐久財受注予想外の減少に上昇した。経済指標の不振で、連邦準備制度(Fed)の利上げ時期が遅れるとの見通しである。米商務省は2月の耐久財受注実績が前月比1.4%(季節調整値)下落したと発表した。耐久財受注は、過去4ヶ月の間、3回も下落した。マーケットウォッチによると、アナリストは、0.1%増加したと予測した。市場関係者は、「最近の経済指標が振るわない姿を見せるに応じてFedの6月の利上げ見通しが急激に弱体化された」と伝えた。前チャールズ·エバンスシカゴ連邦準備銀行総裁はこの日、英国ロンドンで開催された公的通貨·金融機関フォーラム(OMFIF)スピーチで物価上昇が微弱で、今後上がるという根拠も不足だと言い、米国が今年金利引き上げを開始してはいけないと明らかにした。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

米国経済の最大のリスクとなっている

エバンス総裁はまた、世界的不確実性が、米国経済の最大のリスクとなっていると説明した。CMEフェドウォッチによると、耐久財受注発表後、連邦政府の資金(FF)金利先物は6月の利上げの可能性を前日の9%から6%に引き下げた。以来、国債価格は午後に予定されて5年債入札を控えて取引量不振に伴う買い弱体化に反落した。米財務省はこの日の午後1時(以下、米東部時間)350億ドルの5年債を入札した。入札失望感に国債価格が下げ幅を拡大した。落札金利は年1.387%であった。入札の需要の強さを示す応札率は2.35倍、2009年7月以降で最低となった。海外の中央銀行などの間接入札者の落札率は55.7%を、直接入札者の落札率は4.7%をそれぞれ記録し、それぞれ過去の平均レベルを下回った。前午前11時30分頃施行された130億ドルの2年満期変動金利付債権(FRN)入札で落札利回りは13週間の国債よりも8.5bp高いレベルを記録した。応札率は4.34倍であった間接入札者の落札率は75.5 %を示した。一方、直接入札者の落札率はゼロ(0)%であった。これは、Fedの過去18日の連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議の声明の後、6月の利上げ見通し弱体化にFRNの投資家の不確実性が増幅されたためと分析された。ニューヨークアナリストは、取引量が急激に減少することにより、国債価格この下落圧力を受けたとし、過去数年の間、貸借対照表の管理を非常に慎重に管理してきたウォール街の投資家がより慎重な姿を見せるようにと述べた。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

中国証券市場が今年50%以上上昇

中国証券市場が今年50%以上上昇したが、まだ多くのファンドマネジャーが追加上昇の可能性に重さを実だっ

記事を読む

no image

史上最高値を示したことによる疲労感で下落に終えた

ニューヨーク証券取引所での主要指数は最近、史上最高値を示したことによる疲労感と米連邦準備制度(Fed

記事を読む

no image

超低金利を維持すると再確認して金利の引き上げについて忍耐

17日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、連邦準備制度(Fed)が相当期間、超低金

記事を読む

困っている人の画像

為替差損益とは?

為替差損益とは、例えば、円相場で言いますと、預けた時よりも、引き出す時の為替相場が、円高となっていれ

記事を読む

no image

全世界が著しいものインターネットプラットフォームを構築

LGユープラスがソウルデザイン財団と手をつないで、全世界が著しいものインターネット(IoT)プラット

記事を読む

no image

日本公的年金の株式への投資拡大を期待4%近く急騰

東京株式市場は、日本公的年金(GPIF)の株式への投資拡大を期待4%近く急騰した。20日日経225指

記事を読む

no image

アメリカの裁判所が債務交渉期限を延長してほしいという要求を棄却

米国の裁判所が債務再調整を拒否した債権者との債務交渉期限を延長してほしいという、アルゼンチンの要求を

記事を読む

no image

連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目

ニューヨーク証券市場では、連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目される。先週ニューヨー

記事を読む

no image

ドルと原油価格が同伴上昇したのに下落

ニューヨーク株式市場は、ドルと原油価格が同伴上昇したのに落ちた。米国の主要経済指標が良好に発表された

記事を読む

no image

利上げサイクルが非常にハト派的であると予想

ウォール街の専門家たちは、連邦準備制度(Fed)の利上げサイクルが非常にハト派的であると予想した。C

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑