3月の非農業部門雇用と失業率に神経を尖らせている

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 外国為替情報

ニューヨーク株式市場では、下落傾向が再開され、安心理が拡散した中で、米国の雇用指標に注目が集まるものと観測される。先週ニューヨーク株式市場は、最近表示された上昇に伴う負担感と中東足地政学的不安定の影響で大幅下落した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前週比414.99ポイント(2.29%)下落した17,712.66で終わり、スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は47.08ポイント(2.23%)下がった2,061.02で取引を終えた。両方の指数すべて週単位で、1月の最終週以降、最大の下げ幅を記録した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は前週より135.20ポイント(2.69 %)安の4,891.22で取引を終えた週ぶりに5,000ラインから降りた。ナスダック指数は昨年10月以来、最も急低下した。ニューヨーク証券市場が調整ザンスに入ったことはないかという懸念をドル高で企業業績が振るわないとの見方、イエメンをめぐる地政学的不安感などで高心理波折れた。市場参加者は、来る3日、米労働省が発表した3月の非農業部門雇用と失業率に神経を尖らせている。3月の連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議ので利上げまで「忍耐」をガトゲトダはフレーズを削除された後、主要な経済指標の重要性がますます大きくなったためである。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

経済指標の雇用指標は

連邦準備制度(Fed)の金融政策に影響を与える様々な経済指標の雇用指標は、最も重要な変数の一つに選ば。BKアセット·マネジメントのボリスシュロスバーグ外国為替ストラテジスト”投資家が米国の金利引き上げ時期に大きな関心を見せている」とし「雇用指標は、Fedの政策決定に変化をもたらす最も重要な物差しの一つ」と説明した。Fed関係者の発言も大挙予定されてており、金利引き上げ時点のスケールの役割をして株式市場の方向性にも影響を与えると予想される。今週は、ジャネット·イエレン議長とイスラエルブレーナード取締役(2日)をはじめ、スタンレー·フィッシャー副(30日)、ジェフリー·ラッカーリッチモンド連邦準備銀行総裁、エステルジョージカンザスシティ凧は総裁、ロレッタ、マスタークリーブランド凧は総裁(31日)、ジョン·ウィリアムズサンフランシスコ凧は総裁、デニス·ロックハート·アトランタ凧は総裁(1日)、ナラヤナコチョラコタミネアポリス年ガバナー、ジェームス·ブラードセントルイス凧は総裁(3日)などが公式発言を出す計画だ。雇用指標のほか、今週発表される米国の主要経済指標は、2月の個人所得と個人消費支出(PCE)、同月保留住宅販売(30日)、3月の会議ボード消費者信頼感指数、同じ月のシカ ​​ゴ購買担当者指数(PMI)、1月のS&P /ケースシラー住宅価格指数(31日)、3月ADP雇用レポート、3月の供給管理協会(ISM)製造業PMI (1日)、2月の貿易収支(2日)などがある。来る3日には「聖金曜日」でニューヨーク証券市場が休場して債券と外国為替市場は、早期にドアを閉める。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

ギリシャ国内の問題が障害物として作用することができるという懸念

ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を示し下落した。23日、ニューヨーク商品取引所で8月物、金

記事を読む

no image

根本的な景気低迷は、株式市場に悪材料になることがある

ニューヨーク株式市場で主要な指数は、米国の小売売上高低迷姿を見せた中でボハプグォン入り混じった状態を

記事を読む

no image

中央銀行が今年利上げに出てはいけないという立場を再確認

ニューヨーク株式市場でダウジョーンズ30産業平均指数とスタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500

記事を読む

no image

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グローバル幻視参加者は、米国と日本

記事を読む

no image

アメリカ連邦準備制度(Fed)内ハト派の切り札は低いインフレ期待心理

アメリカ連邦準備制度(Fed)内ハト派の切り札はすぐに低いインフレ期待心理とウォールストリート·ジャ

記事を読む

no image

米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇した。

記事を読む

no image

一般的な相場上で外車は国産車よりも減価償却が2年ほど速い

今後外車の保険料が低くなると、むしろ全体的な自動車保険料は、印象が早まることがあるという分析が出てい

記事を読む

no image

今年の追加緩和政策が出てくる可能性があると分析

金融専門家たちは、4日、中国人民銀行(PBOC)の預金準備率(ジジュンユル.RRR)引き下げ措置がデ

記事を読む

no image

OPECの減産の可能性が希薄になるにつれ低下

ニューヨーク原油価格は、米ドルが強気を示したうえ、石油輸出国機構(OPEC)の減産の可能性が希薄にな

記事を読む

no image

第三の景気後退に陥るリスクがあると格付け

ユーロ圏が2008年以来、第三の景気後退に陥るリスクがあると格付け会社スタンダード·アンド·プアーズ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑