1億株以上を記録し2013年7月以来の高値を示した

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 外国為替情報

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は来週本格化されているアーニングシーズンを待っているうち毎週、2週連続で取引を終えた。10日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所でダウジョーンズ30産業平均指数は前日より98.92ポイント(0.55%)上昇した18,057.65で取引を終えた。スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は前日より10.88ポイント(0.52%)上がった2,102.06で、ハイテク株中心のナスダック総合指数は21.41ポイント(0.43%)上昇した4,995.98で取引を終えた。ダウは週間ベース1.1%、S&P 500指数は1.2%、それぞれ上昇した。この日の指数は堅調に取引を開始した。ダウ指数は4月に入って初めて18,000を超えた。業種別では、10個のセクタがすべて上昇した。ゼネラル·エレクトリック(GE)は、金融部門の構造調整のニュースに9%に急騰し、過去2013年12月以来の高水準に上昇した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

今年夏のFedが金利引き上げに踏み切ると予想

また、1億株以上を記録し、2013年7月以来の高値を示した。いくつかの企業は、すでに実績を発表したが、公式のアーニングシーズンは来週JPモルガンチェースとインテルの業績が発表され本格化される見通しである。米連邦準備制度(Fed)の利上げ時期を置いて委員の意見はまだ分かれた。ナラヤナコチョラコタミネアポリス連邦準備銀行総裁は、Fedが来年下半期まで利上げをしてはならないという主張を再確認した。一方、ジェフリー·ラッカーリッチモンド凧は総裁は、今年夏のFedが金利引き上げに踏み切ると予想した。米国の3月の輸入物価は0.3%(季節調整値)下落した。これは、ウォールストリートジャーナル(WSJ)ジョサチに準拠したものである。この日の格付け会社スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)は、フランスの格付けを「AA」に、評価の展望を「否定的」で維持した。シカゴオプション取引所で変動指数(VIX)は前日より3.90%下落した12.58を示 ​​した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

日米エネルギー情報局(EIA)は原油在庫が増加したと発表

ニューヨーク原油価格は先週、米国の原油在庫が予想外の増加を示したうえ、ユーロ圏の債務危機常在が再浮上

記事を読む

no image

会議で声明に重要な変更を与える可能性が大きく

アメリカ連邦準備制度(Fed)が、次の主予定されて会議で声明に重要な変更を与える可能性が大きくなって

記事を読む

no image

郵政事業本部が債権取引の証券会社の交換作業を完了

国内外の金融市場で約100兆ウォンの資金を運用している郵政事業本部が債権取引の証券会社の交換作業を完

記事を読む

no image

ダイソンの製品が吸引力などの主要な機能の面で国産製品に劣る

英国高級掃除機の専門メーカーであるダイソンの製品が吸引力と騒音発生などの主要な機能の面で国産製品に劣

記事を読む

no image

500指数は戦場より5.48ポイント(0.27%)上がった2,063.12

ニューヨーク株式市場で、先行指数は、ギリシャ懸念が依然として残っている状況でも小幅上昇を示した。30

記事を読む

no image

中国の需要減少および供給主章3つの持続の見通しに大きな幅の価値を低下

ニューヨークの原油価格は中国の需要減少および供給主章3つの持続の見通しに大きな幅の価値を低下させた。

記事を読む

no image

米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りに

ニューヨーク証券取引所では、米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りにされた中での小売販売

記事を読む

no image

1兆1000億ユーロ規模の量的緩和(QE)プログラムに突入

ニューヨーク金価格は、欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)の細目が発表された後、ドルがユーロに1

記事を読む

no image

政府が海外建設市場の多様化を後押し

政府が海外建設市場の多様化を後押しするために、関係国の公務員招請研修を実施するなど、私たちの企業と海

記事を読む

no image

ウクライナ、中東事態に伴う地政学的懸念が継続

21日(米国時間)、ニューヨークの金融市場では株価は、ウクライナ、中東事態に伴う地政学的懸念が継続さ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑