デフォルト懸念が大きくなった中で入り混じった状態

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 外国為替情報

ニューヨーク株式市場では、米国の連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議のとギリシャ救済交渉が最大の話題になる見通しだ。先週、ニューヨーク証券取引所は、6月FOMCを一週間前にギリシャの債務不履行(デフォルト)懸念が大きくなった中で入り混じった状態を示した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前週比49.38ポイント(0.28%)上がった17,898.84で章を終え、スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は1.28ポイント(0.06%)上昇した2,094.11を記録した。一方、ナスダック指数は前週より17.35(0.34%)下落した5,051.10で取引を終えた。市場参加者は、来る16日から2日間開かれるFOMCの会合を注視している。米国連邦準備制度(Fed)の金融政策決定機関であるFOMCが6月に基準金利を上げるという予想は跡を消したが、Fed関係者の発言と最近出てきた経済指標に基づいて印象視点が迫っているという観測が力を受けているからである。17日には、FOMCが金融政策声明と経済見通しを発表しジャネットイェルロンFed議長が記者会見を開く予定なので、金利の引き上げ時点についてのヒントを探していた市場の耳目が集中すると予想される。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

米国の利上げ時期が

米国の利上げ時期が予想よりも速いという主張が説得力を得たら、株式市場に下方圧力をだろうが、遅れるという推定が拡散すると、証券市場に強気材料として作用する見込みである。通常、金利印象は、高い収益率を見つけ、株式市場に流入された資金を逃がすする要因として株式市場安材料に分類される。ボヤインベストメントマネジメントのカリンカバーノフシニア市場ストラテジスト、「株式市場が上昇傾向を見せているがFedが利上げを開始すると、市場変動性は拡大するだろう」とし「Fedが金利引き上げを遅らせる根拠が消 ​​えており、9月に印象を決定する可能性が非常に高いと思われる」と述べた。一方、ギリシャと国際債権団との間の救済分割金支給に関する交渉も市場の主要な関心事である。国際通貨基金(IMF)が交渉に進展がないという理由で交渉団を呼び込んだ状況で、18〜19日にベルギーのブリュッセルで開かれるユーログループ(ユーロ圏財務相協議体)会議は、ギリシャのユーロ圏離脱(グレッグシート)とデフォルトかどうかを行分岐点と評価される。ギリシャの救済交渉が長い間遅々として進まない姿を見せてきたので、双方が合意点を見つけるために失敗することが市場に与える影響は限定的だが証券市場の投資心理は悪材料になると推定される。19日には、ジョン·ウィリアムズサンフランシスコ連邦準備銀行総裁とロレッタマストクリーブランド凧は総裁がそれぞれ演説に出る。今週に発表される米国の主要経済指標は、5月の産業生産と設備稼働率(15日) 、5月の新規住宅着工と住宅着工許可(16日)、5月の消費者物価指数(CPI)、6月フィラデルフィア連は製造業指数(18日)などがある。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

原油価格は、中国の株式市場の不安定が持続されて下落傾向

ニューヨーク原油価格は、米国の先週の原油在庫が予想外の増加を示すに沿って、世界中の供給過剰懸念が増幅

記事を読む

no image

米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りに

ニューヨーク証券取引所では、米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りにされた中での小売販売

記事を読む

no image

物価上昇が微弱で今後上がるという根拠も不足

米国債価格は取引不振と失望の入札結果に下落した。ウォールストリートジャーナル(WSJ) -チュルレト

記事を読む

no image

オンス当たり8.70ドル(0.7%)低下した1,210.70ドルに閉鎖

ニューヨーク金価格は、ニューヨーク証券取引所と米国ドルが強気を示し下落した。7日、ニューヨーク商品取

記事を読む

no image

世界経済成長率を過去の4月の見通しに比べて0.3%ポイント下方修正

国際通貨基金(IMF)は、今年の世界経済成長率を過去の4月の見通しに比べて0.3%ポイント下方修正し

記事を読む

no image

有価証券が「看板の変更」に乗り出した

有価証券が「看板の変更」に乗り出した。14日、金融投資業界によると、このトレード証券は、前日開かれた

記事を読む

no image

アルゼンチンが2001年以来13年ぶりに再デフォルトの危機に瀕した

アルゼンチンが2001年以来13年ぶりに再デフォルト(債務不履行)の危機に瀕したが、大多数のウォール

記事を読む

no image

ニューヨーク金価格はウクライナから地政学的不安定が発生されて上昇

ニューヨーク金価格はウクライナから地政学的不安定が発生されて上昇した。28日、ニューヨーク商品取引所

記事を読む

no image

Fedが予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げる

新興市場は、連邦準備制度(Fed)が予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げるなどの否定的な金利引

記事を読む

困っている人の画像

為替差損益とは?

為替差損益とは、例えば、円相場で言いますと、預けた時よりも、引き出す時の為替相場が、円高となっていれ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑