ニューヨークと中国市場の流動性が急激に萎縮したトレード時間に行われた

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 外国為替情報

ニューヨーク金価格は下落心理拡散に下落したが、ドルがユーロに売りを示し下げ幅が制限された。21日、ニューヨーク商品取引所で8月物、金の価格は、前日よりオンスあたり3.30ドル(0.3 %)下がった1,103.50ドルで取引を終えて9営業日連続で下落した。金価格はドル安という追い風も前日わずか2分の間に数十トンの金売りが表示されたことによる安心理が持続されて騰落。このような売り攻勢は、ニューヨークと中国市場の流動性が急激に萎縮したトレード時間に行われたものである。日本の金融市場が前日の祝日で休場だったことも売り勢力に肯定的に作用したものと見られる。一部のアナリストは、前日の市場の状況が金価格のさらなる下落の可能性を開いたとし、1,000ドル崩壊の可能性もあると強調した。これらは既にショートポジションをとった主なファンドが少ない取引時間を利用して金価格を1000ドル下に先下すこともあると説明した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

一時的反発する可能性があるが

一時的反発する可能性があるが、上昇傾向が続く可能性については、悲観的だとこれらは伝えた。金の魅力の喪失に、世界最大金上場投資信託(ETF)であるSPDRゴールドトラストの金保有規模は、2008年以来の低水準を示した。金価格は前日の日下げ幅としては2013年9月以降で最大を記録して主要な支持線である1100ラインをわずか守った。この線が崩れるとさらに下落する可能性がそれだけ大きくなる。インドや中国など、世界最大の需要国の需要が連邦準備制度(Fed)の年内利上げがほぼ確実視されており、急激に弱体化されたことも金価格下落材料に作用してある。ニューヨークアナリストは、1100ラインが従えば、金価格が1,130ドルまで反発することができることがとしながらしかし、反発しようと後に売りが強化され、より大きな低下圧力を受けることになるだろうと述べた。これらは県レベルの金価格が安いと判断するトレーダーは多くない状況とし、これ低価格買いを検索にくくすると付け加えた。特にFedの年内利上げ見通しに基づくドル高予想が常に存在している限り、積極的買いを検索難しいこれらを強調した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

バーナンキは、あまりにも早い利上げリスク警告

バーナンキ前連邦準備制度(Fed・、FRB)議長が、あまりにも早い利上げの危険性を警告した。5 日(

記事を読む

no image

金融政策会議に投資家たちの視線が注がれると予想

ニューヨーク証券取引所では、変動性が拡大された中で、欧州中央銀行(ECB)の金融政策会議に投資家たち

記事を読む

no image

世界中の成長率鈍化の懸念にも欧州中央銀行(ECB)の量的緩和

ニューヨーク金価格は、世界中の成長率鈍化の懸念にも欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)の規模が輪

記事を読む

no image

ウクライナ発地政学的リスクが高まりファンドで大規模に流出転換

先週、マレーシア旅客機が襲撃され、ウクライナ発地政学的リスクが高まり、グローバル資金が株式型ファンド

記事を読む

no image

ゲームチェンジャー(game changer)」ではないという診断

第3四半期の米国の国内総生産(GDP)成長率が予想よりも良好に出るに応じて肯定的に評価されたが「ゲー

記事を読む

no image

日米エネルギー情報局(EIA)は原油在庫が増加したと発表

ニューヨーク原油価格は先週、米国の原油在庫が予想外の増加を示したうえ、ユーロ圏の債務危機常在が再浮上

記事を読む

no image

今年の追加緩和政策が出てくる可能性があると分析

金融専門家たちは、4日、中国人民銀行(PBOC)の預金準備率(ジジュンユル.RRR)引き下げ措置がデ

記事を読む

no image

Fedの金利引き上げが遅れる可能性について神経を尖らせている

ウォール街の専門家は、最近、原油価格の急激な下落で、連邦準備制度(Fed)の金利引き上げが遅れる可能

記事を読む

no image

根本的な景気低迷は、株式市場に悪材料になることがある

ニューヨーク株式市場で主要な指数は、米国の小売売上高低迷姿を見せた中でボハプグォン入り混じった状態を

記事を読む

no image

主要指数は前日2ヶ月ぶりに最大の下げ幅を見せたことによる反発買い

26日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所での主要指数は前日2ヶ月ぶりに最大の下げ幅を見せたことによ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑