原油価格がほぼインフレ期待と同調を見せる

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 外国為替情報

最新の追加下落リスクがある、国際原油価格が米国連邦準備制度(Fed·FRBは)の金利引き上げの可能性を減らすことができる分析が出てきた。オッペンハイマーの機関のポートフォリオ戦略ヘッドのアンドリューバークレーは11日(米国時間)、「原油価格がほぼインフレ期待と同調を見せる」とし「このチャートは、FRBが金利を上げる必要があるかという質問の中心点を突いている」と主張した。バークレーが提示したチャートは、米国債10年物と原油、10年インフレ期待がすべて今年急下したが反発して再反落するなど同行する姿を見せてくれた。セントルイス連邦準備銀行によると、10年満期米国債のような満期物価連動国債の金利差を利用して作成されたインフレ指数(the 10-year break-even inflation rate)は先週1.66%にダウン、3月以降で最低を記録した。FRBはインフレ目標値は2%である。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

FRBが急いで金利を上げる必要があると言えない

彼は、「原油価格に左右されているインフレ期待を見れば、FRBが急いで金利を上げる必要があると言えない」とし「これは、FRBがインフレに問題があるか、インフレが目標にアクセスすると言うことを非常に難しくする」と説明した。バークレーが、FRBはインフレ目標とは関係なく、金利の引き上げを選択すると強調した。彼は「ゼロ金利レベルで逃れようとする、FRBのパスは、すでに決定されたと思う」とし、 “FRBは9月や12月に金利を引き上げるようだ」と予想した。国際原油価格と関連しては、今後追加急落するリスクに置かれたという分析が出てきた。パイパー·ジャフレーの大きレイクジョンソンテクニカル分析行く”原油価格は、追加のより落とすことができる崖の上にある」とし、「もし原油バレル42ドルを破って下した場合、30ドル台に低下することがある」と予想した。ジョンソン氏は「原油価格が42ドル台を守るための試みをすること強気論者がまだありますが、ますます消えている」とし、今後数日間、原油価格の動きが、その下のレベルに下降し始めている場合下げ幅がより深まるだろう」と付け加えた。この日のウエスト·テキサス·原油(WTI)価格は戦場より3.83%下げた43.24ドルに取引された。商品価格は今年15%以上下落した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

企業の第3四半期業績発表に触覚を尖らと観測

今週(13〜17日)、ニューヨーク株式市場は本格的に始まった企業の第3四半期業績発表に触覚を尖らと観

記事を読む

no image

1月の非農業部門雇用者が23万人、失業率が5.6%を示す予想

ニューヨーク証券取引所では、安の流れが再開された中、米国の1月の雇用指標に投資家たちの視線が注がれる

記事を読む

no image

オンス当たり8.70ドル(0.7% )上がった1,201.30ドルで取引を終えた

ニューヨーク金価格は2日間の下落に伴う低価格性買い取り歳と米国ドル安に上昇した。15日、ニューヨーク

記事を読む

no image

ギリシャが改革を受け入れなければユーロ圏に属していないと警告

ギリシャが来る5日に予定され、債権団の救済案を受け入れするかどうか国民投票を控え、政府内でも、異なる

記事を読む

no image

米ドル高と世界銀行の世界成長率見通し下方修正などで下落

ニューヨーク原油価格は、米ドル高と世界銀行の世界成長率見通し下方修正などで下落した。11日、ニューヨ

記事を読む

no image

ニューヨークの金、原油の市場価格の状況

ニューヨーク原油価格は、市場を動かすほどの材料部材の中に3週間の下落に伴う低価格買取歳流入して小幅上

記事を読む

モニターの画像

コスピ指数-世界の株式市場がラリーを繰り広げている

米国のダウ·ジョーンズ指数が史上最高値を更新するなど、世界の株式市場が3月に入ってラリーを繰り広げて

記事を読む

no image

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現在の年齢で、今後数年程度をより

記事を読む

no image

根本的な経済が歴史的基準よりもかなり弱いレベル

ジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長は27日(米国時間)、金利の引き上げに慎重な立場を堅

記事を読む

no image

成長とインフレを促進するために超緩和的基調をしばらく続ける

ニューヨーク外国為替市場でドルは、米国連邦準備制度(Fed)の連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑