ベージュブック、ニューヨーク証券取引所の下落

公開日: : 最終更新日:2015/12/07 外国為替情報

・ベージュブック、ニューヨーク証券取引所の下落

米国ドルは米経済指標と、通常レベルの経済成長を確認したベージュブック、ニューヨーク証券取引所の下落などでユーロと円に下落した。連合のポメクス(6411)によると、14日午後遅く、ニューヨーク外国為替市場ではドルは円1ドル= 118.83円を記録し、前日のニューヨーク後場価格である119.74円より0.91円押された。

ユーロはドルにユーロ= 1.1473ドルで取引され、前日のニューヨーク後場価格である1.1379ドルより0.0094ドル上昇した。英国ポンド化は、ドルにポンド当たり1.5478ドルに動かして、前日のニューヨーク後場価格である1.5248ドルより0.0230ドルも上昇した。主要6カ国の通貨に比べドルの平均価値を示す指標であるドルインデックス(6400)は、前日の終値である94.800より下落した93.975を示した。

ユーロはドルに一時1.1489ドルまで上昇し、7週間ぶりに最高値を更新した。ドルは対円で一時118.60円まで押され一週間半ぶりに最低値を示した。ドルは欧州市場では、中国の物価が低レベルに維持に沿って、アジア主要国と欧州の株式市場が下落を示しユーロと円に下落した。中国国家統計局は、中国の9月の消費者物価指数(CPI)が前年同期比1.6%の増加にとどまった。これは、ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)調査値1.8%を下回ったことである。

以後ドルは経済指標が失望姿を見られるに応じて、主要通貨の下げ幅を拡大した。特に生産者物価がガソリン価格の下落で、今年1月以降で最大の下落率を示し連邦準備制度(Fed。、FRB)の2016年の半ばに最初の利上げが可能になるという見通しに力が掲載された。米商務省は9月の小売売上高は前月比0.1%(季節調整値)増えたと発表した。これは、マーケットウォッチ調査値に適合したものである。労働部は9月の生産者物価指数(PPI)が前月比0.5%低下したと発表した。

デイトレで会員が平均月収500万円をたたき出す、マックス村井のトレーダー育成プロジェクトはこちら

マーケットウォッチ調査値0.2%下落を上回る

これは、マーケットウォッチ調査値0.2%下落を上回るものである。市場関係者は、「小売販売小幅増加はFedの年内利上げを正当化することはできないレベル」とし「ジャネット・イエレンFed議長の年内利上げ発言も最近の経済指標は、今年の残り10月と12月に連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが難しいことを確認した」と強調した。

Fedは2006年以来、金利を引き上げていなかった。ベージュブックが発表された後、ドルが主要通貨に下げ幅を急激に拡大した。ニューヨーク証券取引所も下げ幅を増やした。ドル高が製造業活動と観光産業、銀行、小売業者などの経済全般に打撃を加えたという分析に基づくものである。ニューヨークアナリストは、中国の経済見通しが徐々に落ち込んなるうえ、最近の米指標も早期利上げを困難にすると言いながら、特に米国と中国の低インフレ率と中国の成長率鈍化はFedのタカ派とハト派の間の金利引き上げの時期についての議論を加熱することになるようだと述べた。

CME フェドウォッチによると、連邦政府の資金(FF)金利先物トレーダーは、来る12月Fedの利上げの可能性を30%反映するためにとどまった。オーストラリアドルは、低インフレの懸念もドルに上昇した。オーストラリアドルは、ドルにオーストラリアドル= 0.7300ドルに動かして、前日のニューヨーク後場価格である0.7245ドルより0.0055ドルとなった。ユニクレジットは、英国サービス業部門の継続不振とほとんど経済指標の予想下回るを理由に来年ポンドの対ドルの見通しを当初の1.70ドルから1.63ドルに下がると予想した。今年の年末の予測値も1.57ドルで下がる説明した。


おすすめはこちらDMM証券はスプレッドが狭い!



スポンサーリンク



スポンサーリンク



続けて読んでおきたい

ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか
ドラゴンストラジーFXの評判


 


関連記事

no image

ヨーロッパの株式市場が一斉に下落傾向

ニューヨーク株式市場で、先行指数は持続されたギリシャ懸念と欧州の株式市場の下落の影響を受け安を示した

記事を読む

no image

連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目

ニューヨーク証券市場では、連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目される。先週ニューヨー

記事を読む

no image

ハト派的であったギリシャ懸念の緩和

ニューヨーク金価格はジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長がハト派的であったギリシャ懸念の

記事を読む

no image

キャピタルIQのエリンギブストレーダーが「魅力的レベルで取引」

米国の基準金利凍結に伴う金融株の下落が買収機会を提供した分析が提起された。21 日(米国時間)スタン

記事を読む

アメリカドルと円の歴史

為替のドルと円の表示の意味

為替のFX市場の取引が大変な盛り上がりを見せている現在ですが、よくニュースなどで、円高、ドル安などと

記事を読む

no image

ウォールストリートの専門家がその規模と実施方法の見通し

ヨーロッパ中央銀行(ECB)が社債買い入れに出ることができているという報道が出たことに従って、ウォー

記事を読む

no image

連邦公開市場委員会、ポリシー声明の試運転に乗り出した

ジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長は、半期議会証言で、3月の連邦公開市場委員会(FOM

記事を読む

no image

NY金融市場では株価はAmazonの実績が落胆を感じ下落

25日(米国時間)、ニューヨークの金融市場では株価は、Amazonの実績が落胆を感じ出てウクライナ

記事を読む

no image

KB金融競争力だけ毀損したという批判

金融監督院が三ヶ月以上を引き出された端に、KB金融競争力だけ毀損したという批判を受けている。無理な法

記事を読む

no image

第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示す

米国の昨年第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示し、グローバル不確実性が大きくなった米国経

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
ビクトリーメソッドアドバンスは勝てないのか

「FXで毎月1000pips獲得できたらどんなにいいだろう」。そん

no image
韓国産業銀行の評判はどうなる-非金融子会社91個を3年以内に速やかに売却

韓国産業銀行の評判はどうなる? 産業銀行が政策目的で株式の15%

no image
仕事を引退した後の時間を算出してみた結果

仕事を引退した後の時間を算出してみた結果が出ている。60歳平均余命(現

no image
ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上

ユーロ圏・日本・中国など主要国の通貨政策の差別化が再浮上している。グロ

no image
銀行連合会がマイナス貸出金利を公示

銀行連合会がマイナス貸出金利を公示したが、一ヶ月が過ぎた中で韓国シティ

no image
ドルの対ユーロ高が利益を実現売上

・ドルの対ユーロ高 ニューヨーク金価格は、米ドルがユーロに強気を

→もっと見る

  • ディーエムエム証券は業界ナンバーワン
PAGE TOP ↑